FC2ブログ
Sadisteria & Masochistaurant
お昼のSM奥様劇場      ~サディステリア & マゾヒストラン~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
ゴールドメンバー
mistres04.jpg




また、とあるバーの男2人の会話

「黄金したことある?」

「無いよ」

「もし、おまえの女王様が黄金好きで、どうしてもヤリタイって言ったらできる?」

「う~~ん、あそこのクラブ黄金は別料金だからなぁ」

「じゃ、料金関係なしで、もしやって欲しいって言われたらやる?」

「そうだなぁ、だったらやるかな」

「いや、だったらとかじゃなくて、すごく覚悟のいることだよ。そんな曖昧なことでいいの? 君は」

「でも、彼女がしたいって言うのであればするしかないでしょ」

「なんだよ、その仕方ない感は。 もっと真剣に考えようよ。 だってウンコだよ。黄金って高価そうに読んでるけど、ウンコだよ! どんな味するか知ってるの?」

「それ、この前の聖水の話と一緒で誰もそんな味について教えてくれないじゃん、わかんないよそんなの。 でもプレイ中だと精神的に違うべクトルにあるから、食べれちゃうんじゃない? 普通に食卓に出てくるんだったら無理だけど」

「そ、そうかなぁ」

「なんだよ、おまえもやったこと無いのかよ」

「この前、いつもの女王様に言われたの。 黄金やって欲しいって・・・ どうしよう」

「なにかで訓練すれば? まず自分ので匂いに慣れるとか」

「そんなの効果あるかな・・・」

「ねえよ。きっと」

「じゃ、どうすりゃいいんだよ! 黄金プレイ!!!」

『おまえら、頼むからウンコの話しもやめてくれ』
例のごとくマスターに会話を遮られる2人。彼らの夜明けは来るのだろうか・・・

※フィクションですよ念のために。 しかし、マスター、この客出入り禁止にしたほうがいいぞ!
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

【2006/01/20 00:21】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
<<カレーの大盛りは何杯食べられますか? | ホーム | そこに絶対領域はあるのか?>>
コメント
毎度エキセントリックなバーですね・・・
マスター「お前ら、ウンコの話もやめてくれ!」
呆れ顔のマスターは従業員K子を呼びつけ

マスター「おい、冷凍庫からアレ持ってきてくれ!」
サランラップに包まれたキャンディーみたいな
凍った物体。

「こうやってな!保管してな!すこ~しづつ、毎日の食事に混ぜて食えばいいんだよ!そしたら
気がつかない間にウンコだけを食えるようにさえなるんだよ!食卓のお供、テーブル塩みたいな存在も夢ではないんだよっ!!」

奥の厨房から怪しくほくそ笑むK子・・・・

こんなマスターだからこんな客ばっかりなのか。。?

毎度勝手にお話デフォルメしてスマソ。
貴方の短編SM小説が面白いのでつい・・





【2006/01/20 04:31】 URL | R #-[ 編集]
Rの女ですか?
昔ダウンタウンの番組でゴレンジャイというネタがありましたが、あのシリーズの中で板尾さんが“Rの女”というキャラを作っていましたが、あれを思い出しました。
毎回、コメントありがとうございます。
短編というよりはショートショートですよね。もっと短いか・・・

Rさんにいただいたネタをからめればもう少し短編くらいの長さにできるかもしれませんね。
そしたらSM群像劇ができるかも。
なんだが楽しそうです。

Rさんのネタかなり使えますよ!
【2006/01/20 14:56】 URL | テクロー #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://teburock.blog27.fc2.com/tb.php/34-cf86e3ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

テクロー

Author:テクロー
昼時の奥様のための退屈しのぎに
笑えるSM短編ストーリーはいかがですか?
シリアスな世界のSMだからこそ、笑えるエピソードを勝手に妄想、捏造、偽装でお送りします。

ま、短編というよりはショートショートですね。


■■■作者プロフ■■■
子供のころなぜか、戦隊ヒーロー番組に出てくる悪役の女性に興奮を覚えてしまいました。
それがコスチュームが原因だったとわかるのはもっと後のことで、女王様のようなコスチュームに興奮する自分に気づいた時から、徐々にSMに興味を持ち始め、特に手袋にこだわりをもつようになりました。
今では革の手袋でビンタされるのが好きで
クラブに革の手袋を持参していくように・・・

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。