FC2ブログ
Sadisteria & Masochistaurant
お昼のSM奥様劇場      ~サディステリア & マゾヒストラン~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
バレたかどうだか・・・
mistres03.jpg


ある日、常連客のM男から電話がかかってきた。
もう何年も常連客として通い詰めてくれて、友人よりもよく会っているくらいのM男だった。

「やばいです! 妻にバレちゃいました! 家を出ていったんですよ」
ま、なんのことか想像はできたのだが、とりあえず何か解決策ないものかと、会って相談することに。
そもそも、彼は結婚をしていて、SMの性癖のことは一切バレておらず、私とのプレイもバレないようにやってきた。もう何年にもなるが、とうとうバレたか・・・

「この前、携帯からメールを送ったのを、消しわすれたんだよ。そしたら、それを妻に見られちゃって。 いつも用心深くやってたのに、その時はなぜか消すの忘れてたんだよね。なんでかなぁ~~」

「でも、メールったって、プレイの予約のメールとかでしょ、なんかごまかしようあるじゃない」

「いや、その見られたメールはプレイメールだったの。 あんなことしろ、こんなことしろって、メールで命令されたやつだったの。 で、それに対して、こんな感じでした。とかご丁寧に感想を送ったのも残してたの。 その両方みられちゃって・・・」

「え、そんなメール私したっけ?」

「あ、それは別の女王様となの」

ガ~~~~ン! こいつ他にも女王様いるのかよ。知らんかった・・・
体に傷も付いてないから、気づかなかったが、そもそも妻帯者だから傷がつかないプレイをいつもしているからなぁ・・・ ってオイ!

「なにそれ、あんた他にも女王様いたの?」

「え、いるよ。なんで?」

「うん普通、これだけ通いつめてるんだから、私1人に忠誠を誓っているのかとおもったのだけど」

「もちろんあなたに忠誠を誓います。でもですね、やはりこの業界、女王様自身の引退も早いので常にチェックしておかないとね。」

う~~ん、なるほど。 って若い子の方がいいってことかよ! 納得いかね~~~

「で、なんて弁解したの?」

「そりゃ、これは浮気じゃ無くて、あくまでも性癖に対する、性処理の問題だから、浮気では決してありませんから! と説明しました。でも結局出ていってしまいました。  でも、これって浮気じゃないですよね!」

「む~~~~ん、そうねぇ。 でも奥さんはそいう性癖に理解あるの?」

「いえ、全く。 ノンケですし、ボク以外の男性も知りませんよ」

なんかその最後のセリフがムカついたが、ここで根本的な間違いを発見!

「あのさぁ、それ、浮気どうのこうのというより、おまえが変態ってことに対して、奥さんがイヤになって出ていったんじゃないの?」

「ガ~~~~ン! そっかぁ・・・・・・・・・・」

あしたのジョーのラストシーンのように全身が蒼白になっていくM男に対して、私は声援を送るしかなかった。「勃つんだ ジョ~~~~~」

※これはフィクションだっちゃ。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
【2006/01/18 01:42】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
<<そこに絶対領域はあるのか? | ホーム | ある男2人の会話>>
コメント
そのメールのやりとりって・・・
女王「お前がウンコでフェラの練習したいっていうからここ3日間、肉ばっか食って固めの1本クソだしてやったのに!!何考えてんの!」

M男「す、すいませ・・つい・・」

女王「つい・・で一揆食いするなって!!」

M男「今度は食べないように気をつけますから
   もう一度黄金コースでお願いします。。
   ウンコでしか、フェラの練習する気にならな   いんです、助けてください」
【2006/01/19 01:40】 URL | R #-[ 編集]
これはメール調教ではなくリアル調教ですね・・・
って、こんなプレイを実際されたのかしら。

メモメモと。
そのうち使わせていただきます。
【2006/01/19 02:14】 URL | #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://teburock.blog27.fc2.com/tb.php/32-401dbd05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

テクロー

Author:テクロー
昼時の奥様のための退屈しのぎに
笑えるSM短編ストーリーはいかがですか?
シリアスな世界のSMだからこそ、笑えるエピソードを勝手に妄想、捏造、偽装でお送りします。

ま、短編というよりはショートショートですね。


■■■作者プロフ■■■
子供のころなぜか、戦隊ヒーロー番組に出てくる悪役の女性に興奮を覚えてしまいました。
それがコスチュームが原因だったとわかるのはもっと後のことで、女王様のようなコスチュームに興奮する自分に気づいた時から、徐々にSMに興味を持ち始め、特に手袋にこだわりをもつようになりました。
今では革の手袋でビンタされるのが好きで
クラブに革の手袋を持参していくように・・・

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。