FC2ブログ
Sadisteria & Masochistaurant
お昼のSM奥様劇場      ~サディステリア & マゾヒストラン~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
ある男2人の会話
mistres02.jpg


とあるバーにて


「そう言えばさ、どんな味か説明できる?」

「う~~~ん、難しいよね。なんて表現すればいいんだろう」

「初めて経験するまでは、想像でしかなかったわけじゃん。 でも、それってうまく表現してくれた人が過去にいなかったから、どんな味かも想像できなかったんだよね」

「ま、ビデオとか観てても、女王様が『ほうら、おいしいだろ?』とかいうセリフぐらいで、味についての感想とかないじゃん」

「そうだなぁ、一時健康法とかあったけど、あの時も味についてはだれも語っていなかったような」

「で、実際経験したものとして、どんな味って表現すればいいと思う?」

「う~~ん、最初苦いものかと思ったけど、どちらかというと塩辛いかな?」

「でも、それほどつよい辛さでもないでしょ。 どちらかというと匂いかな」

「あでも、おれあんまり匂いのしないタイプだったからな。 変な余韻があるのは確かだよ」

「時々、甘く感じることもあるんだよ。体調によっては」

「うっそだ~~~、甘いわけないよ」

「いや、本当だって」

「よくビタミン剤とか飲んでると、色も味も濃くなって苦いとか聞くけど、何食ったら甘くなんだよ! それって糖尿病の人じゃないの?」

「え・・・糖尿病だったのかな、あの甘さは」

「え、本当に甘かったの?」



『おまえら、いい加減にション便の話しやめろよ!』


聖水の話しで盛り上がりかけたところをマスターに一括された2人は
別の話題をすることにした・・・


※これはフィクションです。実際にバーでこんな話しするわけありません。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

【2006/01/17 01:20】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
<<バレたかどうだか・・・ | ホーム | そして、それは意外にもどうでもよかった>>
コメント
第3の男・・・マスター

「お前らいい加減小便の話はやめろ!!」

マスターは自分の飲んでいたウイスキーのロックグラスを横に立っている従業員K子ちゃんに手渡し
「お前らの話はくだらん!聖水割りにしてくれ!」
と、セクハラなマゾマスター。

お客全員椅子から転げ落ちる、新喜劇オチ。
【2006/01/19 01:46】 URL | R #-[ 編集]
その聖水はオロナミンC級に濃い~~~やつでね。
【2006/01/19 02:10】 URL | #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://teburock.blog27.fc2.com/tb.php/31-e183e55d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

テクロー

Author:テクロー
昼時の奥様のための退屈しのぎに
笑えるSM短編ストーリーはいかがですか?
シリアスな世界のSMだからこそ、笑えるエピソードを勝手に妄想、捏造、偽装でお送りします。

ま、短編というよりはショートショートですね。


■■■作者プロフ■■■
子供のころなぜか、戦隊ヒーロー番組に出てくる悪役の女性に興奮を覚えてしまいました。
それがコスチュームが原因だったとわかるのはもっと後のことで、女王様のようなコスチュームに興奮する自分に気づいた時から、徐々にSMに興味を持ち始め、特に手袋にこだわりをもつようになりました。
今では革の手袋でビンタされるのが好きで
クラブに革の手袋を持参していくように・・・

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。